スカーレットついに最終回

2020年4月12日

連続テレビ小説でやってたスカーレット。

ついに終わっちゃった。

自分、モノづくり系の女性ってで、デレマスってゲームで藤原肇ってキャラが推しなんです。

その肇も陶芸化キャラなんです。

昔っから、ガラス細工職人だったり、陶芸だったり、メカニックだったり。

そういう子にほんとに弱い。

いやー、いい作品だったぁ。終わっちゃいましたぁ。

どうしよう。

やばいロスってそう。

緋が走る

美咲の器-それからの緋が走る- 9巻【電子書籍】[ ジョー指
美咲の器-それからの緋が走る- 9巻【電子書籍】[ ジョー指 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>父親の会社の窮地で思い悩む婚約者・高杉のために、「芳賀の色」をマスターしようと努力を重ねる美咲。一方、高杉に横恋慕するゾフィもまた、誰よりも早く「芳賀の色」を出そうと躍起になる。その後、高杉と語り合った美咲は一人で生きていく決意をして

緋が走る 6巻【電子書籍】[ ジョー指月 ]
緋が走る 6巻【電子書籍】[ ジョー指月 ] 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>丹波赤土部勝負で選抜された美咲は、一流の窯主・桜島山陶幹(さくらじまやま・とうかん)の参加で選抜から外されそうになるが、「松バァ」の口添えでなんとか参加を認められた。そして、集められた精鋭が赤土部を作ろうと研究に奔走する中、納屋を丸ご

緋が走る 8巻【電子書籍】[ ジョー指月 ]
緋が走る 8巻【電子書籍】[ ジョー指月 ] 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>美食家・今魯山人(いま・ろさんじん)の「赤」をテーマにした食の器勝負に参加する美咲は、無名異焼の「赤」に目をつけて、無名異焼職人・千蔵(せんぞう)の元で修業に明け暮れる。そして無名異焼の「赤」の秘密の迫りつつあった美咲は、千蔵から無名

美咲の器-それからの緋が走る- 4巻【電子書籍】[ ジョー指
美咲の器-それからの緋が走る- 4巻【電子書籍】[ ジョー指 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>「天の器」第四の釉薬・マヨリカの釉薬を求めてスペイン・バレンシアに訪れた美咲は、凄腕の贋作者・ロベルトから、美咲が勝てば自分のマヨリカの釉薬を渡すが、自分が勝てば美咲が集めた天の器の釉薬すべてをいただくという条件で「サン・ホセの火祭り

美咲の器-それからの緋が走る- 2巻【電子書籍】[ ジョー指
美咲の器-それからの緋が走る- 2巻【電子書籍】[ ジョー指 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>自分の器を探して青磁や白磁を勉強しようと、韓国の陶工師・柳蘭(ゆうらん)の元に訪れた美咲。しかし青磁・白磁を作らない柳蘭から他の窯元へ行けと言われて途方に暮れる美咲は、陶磁家の娘・安羅(あんな)の窯で修業することに。そして美咲は、親が

緋が走る 2巻【電子書籍】[ ジョー指月 ]
緋が走る 2巻【電子書籍】[ ジョー指月 ] 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>美咲の父・竜雪(りゅうせつ)が遺した緋の器を見た人間国宝・一柳陶王(いちりゅう・とうおう)は、完全なる緋を作り上げようと創作を開始する。一方、陶芸家・斉藤に弟子入りした美咲は、「練り」をやらせてもらえるようになるが、その出来上がりを見

緋が走る 14巻【電子書籍】[ ジョー指月 ]
緋が走る 14巻【電子書籍】[ ジョー指月 ] 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>緋の文献を探し求めて明木にやってきた美咲は、心当たりがある代目誠(だいめ・まこと)の家を訪ね、彼の登り窯周辺に大量の緋が出た陶片を発見し、代目も緋を追っていたのだと知る。そんな時、代目が佐渡の金山で落盤事故に遭ったと知らされた美咲は、

美咲の器-それからの緋が走る- 8巻【電子書籍】[ ジョー指
美咲の器-それからの緋が走る- 8巻【電子書籍】[ ジョー指 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>産みの母・陽子がここで何をしたのかを確かめるため、志野焼の第一人者・陶界(とうかい)の後継者を決めるコンテストに参加し、幻の桜志野の再現に挑む美咲。そこで美咲は、陽子を魔性の女と罵った陶界の妻から、陶界が陽子の裸を見て志野焼に開眼した

緋が走る 13巻【電子書籍】[ ジョー指月 ]
緋が走る 13巻【電子書籍】[ ジョー指月 ] 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>「お菊の皿」勝負まで残り一週間、窯が壊れてしまった美咲は、天狗山の穴窯で作陶するために山ごもりの生活をする。そして灼熱の炎に耐えながら窯焚きをした美咲だったが、出来上がった作品には「緋色」が出ずショックと疲れで倒れてしまう。その後、目

緋が走る 1巻【電子書籍】[ ジョー指月 ]
緋が走る 1巻【電子書籍】[ ジョー指月 ] 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>主人公「松本美咲」は萩の無名陶芸家である松本竜雪の娘である。美咲が東京の大学で学んでいたある日、父からの突然の電話で萩へと帰ったが、すでに父は亡くなっていた。父の最後の言葉に従い、窯の中に残っていた作品を取り出したとき、奇妙な器が見つ

楽天ウェブサービスセンター